セラピストのたまご

サロン勤務を卒業した愛知県在住のsayaが技術的にも人間的にも、セラピストと呼んでいただいても恥ずかしくないよう、ゆっくりと日々成長をめざしています。どうぞよろしくお願いいたします。
by sala_de_saya
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧


トリートメントの圧

帰省のついでに大学時代のクラスメイトの中では実家から1番か2番目に近いYちゃん宅へ、結婚のプレゼントとしてフットトリートメントをさせてもらいにおじゃましてきました。
Yちゃんはトリートメントは割りと受けているけれどいつも痛くて寝てる場合じゃない、という感じとのことだったので最初はとっても弱い圧で全体的に流れをよくする感じで触らせてもらい、その後、話に夢中になってきたところで(笑)ちょっとずつ圧を強めていったあとに「今この力で痛い?」と聞いたら「痛くない、平気」とのことでした!
話が弾みすぎて話しながら手を動かし続けていたら結局2時間近くもトリートメントさせてもらってしまったのですが、途中からは痛そうな顔はほとんどしませんでしたし、「気持ちよかった」と感想もいただけました!
苦痛な時間じゃなくてほんとよかったです。足もかなりすっきりしたようにみえました!

痛みを感じやすく「痛いからあまり好きじゃない」とトリートメントを避けるような方には弱い力でゆっくりと時間をかけて流れをよくしてあげていけば「痛みへの恐怖」も減るな~とあらためて思いました。

でも彼女の今回の目的がリラクゼーションだったのに、ゆっくり話すのが久しぶりすぎて色々話題があったので一睡もしてもらえなかったのはちょっと反省なので次回はゆっくりしてもらえるといいな~と思います。(ついでにセルフケアにも目覚めてもらえたらうれしいです!)
その後彼女はいつもより早く眠くなったので早めに眠りについた、ということでした☆
Yちゃん、楽しい時間をありがとね!!
[PR]

by sala_de_saya | 2007-03-29 12:23 | 続・理想のサロン作りをめざして

母へのトリートメントレッスン

先日実家へ帰った際に父が、「お母さんが引っ越しでひざを痛めてしまったからちょっとやってあげなさい。」と言ったのでお疲れ気味の母へフットトリートメントをしてあげました。
その後父にも足を触らせてもらったらとても首の反射区が硬かったので「あら~首が疲れてるのね~」と言ったらトリートメント後にまったりしていた母が「そうなの!最近首が痛いって言うのよ~どこでわかるの??」って興味津々で寄ってきました。
なので私が父の右足、母が左足をモデルに母へのトリートメントレッスンを開始しました。
父は痛いところが多いみたいなのでほんのちょっとの力で反応しますし、始めてしばらくすると硬かった首の反射区が少し柔らかくなってきたので母もやりがいがあったようです。

やってあげるよりやってもらうほうが好きな母ですが、これからも自分に無理がない範囲で父にトリートメントをしてあげてくれるといいな~と思いました☆
私もできるだけトリートメントしてあげたいと思います。
[PR]

by sala_de_saya | 2007-03-29 12:17 | リフレ

個人サロン

先日は個人サロンのオーナーさんが集まるセミナーに参加させていただきました。
セミナー中は、私がなぜ個人サロンを開きたいと思ったのか、を振り返ることが出来ましたし、今後自分が何をしていったらよいだろうか、なども改めて考えることが出来ました。
それから先輩セラピストさんの経験談などもお伺いすることができ有意義な時間を過ごすことができました。
今後は今与えられている環境の中でどういうステップを経ていくのがよいのか、また、サロンを開くことができた後にどうなっていきたいのかをもっともっと明確にしながらその目標にむかって日々過ごしていきたいなぁと思います。

今回お話しさせていただいた皆さま、ありがとうございました☆
[PR]

by sala_de_saya | 2007-03-16 21:41 | 続・理想のサロン作りをめざして