セラピストのたまご

サロン勤務を卒業した愛知県在住のsayaが技術的にも人間的にも、セラピストと呼んでいただいても恥ずかしくないよう、ゆっくりと日々成長をめざしています。どうぞよろしくお願いいたします。
by sala_de_saya
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

トリートメントの圧

帰省のついでに大学時代のクラスメイトの中では実家から1番か2番目に近いYちゃん宅へ、結婚のプレゼントとしてフットトリートメントをさせてもらいにおじゃましてきました。
Yちゃんはトリートメントは割りと受けているけれどいつも痛くて寝てる場合じゃない、という感じとのことだったので最初はとっても弱い圧で全体的に流れをよくする感じで触らせてもらい、その後、話に夢中になってきたところで(笑)ちょっとずつ圧を強めていったあとに「今この力で痛い?」と聞いたら「痛くない、平気」とのことでした!
話が弾みすぎて話しながら手を動かし続けていたら結局2時間近くもトリートメントさせてもらってしまったのですが、途中からは痛そうな顔はほとんどしませんでしたし、「気持ちよかった」と感想もいただけました!
苦痛な時間じゃなくてほんとよかったです。足もかなりすっきりしたようにみえました!

痛みを感じやすく「痛いからあまり好きじゃない」とトリートメントを避けるような方には弱い力でゆっくりと時間をかけて流れをよくしてあげていけば「痛みへの恐怖」も減るな~とあらためて思いました。

でも彼女の今回の目的がリラクゼーションだったのに、ゆっくり話すのが久しぶりすぎて色々話題があったので一睡もしてもらえなかったのはちょっと反省なので次回はゆっくりしてもらえるといいな~と思います。(ついでにセルフケアにも目覚めてもらえたらうれしいです!)
その後彼女はいつもより早く眠くなったので早めに眠りについた、ということでした☆
Yちゃん、楽しい時間をありがとね!!
[PR]

by sala_de_saya | 2007-03-29 12:23 | 続・理想のサロン作りをめざして
<< 楽しみにしていただけること 母へのトリートメントレッスン >>