セラピストのたまご

サロン勤務を卒業した愛知県在住のsayaが技術的にも人間的にも、セラピストと呼んでいただいても恥ずかしくないよう、ゆっくりと日々成長をめざしています。どうぞよろしくお願いいたします。
by sala_de_saya
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タッチの魅力

昨日は5名の方にリフレクソロジーの体験をしていただく機会がありました。
時間が短いということと、ソファーに座っていただいてだったので、ほとんどお話をしながら施術を進めるというスタイルでした。
皆さん数回しかお会いしたことがないのですが、実際にお体に触れさせていただいてることもあってか、ただお話するだけよりも心を開いていただけているような気がして、また私もリラックスできて、楽しくお話できたと思います。
仲良くなれるのにかかる時間が短縮されているなぁ・・・と感じました。

お一人お一人にもっと時間をかけてトリートメントさせていただきたかった、と思うほど短い時間で申し訳なかったのですが、それでも皆さんに喜んでいただけてうれしかったです。

サロンで働いている時に、すごくお疲れモードのお客様、ちょっとストレスが溜まりすぎて不機嫌なのかしら??といったお客様がトリートメント終了後に笑顔で「ありがとう!」とお帰りになっていた姿を見てうれしくなっていた自分を思い出してしまいました。

自分のトリートメントを喜んでいただけるのって幸せです☆
これからも皆さんのご期待に少しでもお答えできるように精進したいと思います。
[PR]

by sala_de_saya | 2007-02-04 13:08 | 続・理想のサロン作りをめざして
<< トリートメントの記録 試行錯誤してみること >>