セラピストのたまご

サロン勤務を卒業した愛知県在住のsayaが技術的にも人間的にも、セラピストと呼んでいただいても恥ずかしくないよう、ゆっくりと日々成長をめざしています。どうぞよろしくお願いいたします。
by sala_de_saya
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

自分の健康状態に目を向ける

先々週、隣の課のお姉サマが健康診断に引っかかって再検査して結果が出るまでの間、とっても憂鬱そうでその気持ちがまた新たな体調不良を引き起こしている感じがあったので、「私も似たような経験をしたのでお気持ちはよ~く分かりますが、必要以上に心配しすぎると症状が悪化してしまうかもしれませんから結果が出るまではどうしようどうしようってあまり悪い方向に考えすぎないようにしましょ、そして結果が出たらまた教えて下さいね~」と言ってみました。




そして結果は「今は治療する必要はなく、定期健診のみであとは普通に暮らしていていいよ。」と言われたそうです。とりあえず一安心でした!
で、お医者様に特にしてはいけないことも言われなかったということでしたので、、、本当は時間があれば毎日でもそのお手伝いをして差し上げたいのですが、お互い時間的に難しいので時間が合うまで何もしないよりは、と、私が持っている本に載っている足裏トリートメントについての一通りの説明、順番、反射区図、禁忌事項などを見ていただいて(まったく興味のない方、知識の無い方などに短時間で興味を持っていただけるように説明する際は視覚から入っていくのも有効と感じていますので。)セルフリフレで健康管理することをオススメしてみました。
→私はある種の職業病なのか(笑)、周りの人から○○が調子悪い、△△と診断されたなんて聞くとどういった状態なのかどういうことに気をつけなければならないのかなど、人のことなのに色々調べてしまい、勉強にもなっているのですが、彼女も自分がどういう状態なのかを把握し、これから自分でできることをして日々自分自身の健康状態としっかり向き合っていければ余計な不安を減らすことができるかな、と思いましたのでね。
(もちろん今後もお医者様に定期的に検診してもらう必要はあると思います。)

彼女は私の提案を喜んで受け入れてくださり、そして土曜日からセルフトリートメントを毎晩短い時間ながら続けてくださっているようです。
(手は痛めないようにしてくださいね~とお伝えしていますが今のところ大丈夫なようです。)
いつも「時間が無い!!」とおっしゃっている彼女なのでこんなにすぐに始めてしかも続けてくださるとは、、、それだけ彼女も真剣に向き合っていこうとされているのだわ、とも思いました。
初めてじっくり触る足裏の反射区からの刺激に体も反応してくれるのを感じるということで「楽しくてハマった!」ということでした。
そうやって楽しく続けられることって大切ですよね!!私も気に入っていただけてうれしいです。
今日は少しだけ違う手技のレクチャーもしてみました。

彼女には「体より顔がやって欲しいの~」ということでしたので以前は時間も限られていたことからフェイシャルをして差し上げましたが、「本当の美というものは心と体の土台(健康)がしっかりしてから手に入れられるものだよなぁ~」とエステ勤務時代にお客様を見ていて思っていましたし、ビューティー面からも足裏トリートメントは助けになってくると思うので美と健康のためにも彼女にはこれからも続けていただきたいです。

リフレクソロジーの魅力を身近な人にももっともっと上手に伝えることができればいいなぁと思った出来事でもありました。

足裏を毎日よく観察することだけでも体調が変わってくるとも言われています。
(自分の状態を知ると生活を反省したりするようになりますしね。)
目で見て手で触って確かめてみるだけなら何の道具も材料も要りませんので、いつも頑張って体を支えてくれているご自身の足裏をぜひ皆さんも気にしてあげて下さいね~毎日変化がありますので!!
[PR]

by sala_de_saya | 2006-06-13 19:16 | リフレ
<< 姉へのトリートメント アロマビューティー >>